System Think
事業とビジョン 先輩の声 採用データ 人事担当から

採用データ

職種と仕事内容

システム
 エンジニア
[開発系]
オープン系・Web系のシステム開発技術を中心に汎用系システムまで、語学検定、教育・放送局、金融機関、官公庁、メーカーなど様々な業種の開発を行います。
[ネットワーク系]
お客様向けの社内ネットワークシステムの設計・構築・運用支援を行います。例えば、社内に張り巡らせるケーブルの経路選定、情報伝達をコントロールするスイッチやルーターといった機材の設定・操作、サーバーの設定・設置などをします。
[保守・運用系]
大手テレビ局やラジオ局、建設コンサル、メーカーなど、お客様の現場で使用されている各種システムやネットワークの運用サポートを行います。
<サービスセンター業務>
パソコンの設定、故障対応などに関して、お客様がシステムを快適に使えるようサポートします。
<ヘルプデスク業務>
お客様のシステム部門業務のアウトソーシングを受け、社員の方からの問い合わせに対応したり、トラブルシューティングをします。
<サポートセンター運営管理>
資格試験団体の「コールセンター」「運用業務」を行います。
<コールセンター運営業務>
通常の電話、メール対応業務、スタッフの教育・管理、セキュリティ管理、運用評価・改善・企画・提案などを行います。
<検定試験受付、発送業務>
検定試験の申し込み受付入力からデータ処理、受験票や合格証の発送業務まで幅広い業務を行います。
<ホストシステム運用業務>
ホストシステムを稼動させ、コンピュータの入出力、データ処理、印刷、監視などを行います。
ソリューション
 営業
お客様からの依頼を受け、業務システムやネットワーク・インフラに関する提案を行います。システム構築の一連の流れを考え、お客様の要望をお聞きし、最適な業務環境を実現できる提案をします。
派遣
 コーディネーター
お客様からのご要望をお伺いし、マッチしたスタッフを派遣します。人と人との仕事の関係を構築し、その関係を円滑に保つかが重要な仕事です。さらにスタッフへのケアも大切です。
情報セキュリティ
 コンサルタント
お客様の情報セキュリティを分析し、新たな提案やサービスを提供すると供に、技術的な支援も行います。
事務・経理
 スタッフ
社内の事務作業や経理業務などのバックオフィス業務を一手に引き受け、当社の成長を支える役割を担っていただきます。