System Think
事業とビジョン 先輩の声 採用データ 人事担当から

採用データ

研修制度

研修制度 時間をかけて学ぶから、文系・理系を問わず、 基礎的な知識が無理なくしっかり身に付きます。
当社の新入社員研修は、
・内定式後から本格的に始まる[内定者研修]
・入社後の[集合研修]
・その後の[OJT]
…と、約1年間にわたってしっかり行いますので、文系・理系、出身を問わず、基礎的な知識が無理なく身に付きます。
研修には時間をかけて、無理のない独自カリキュラムを採用しているので、 ITスキルアップのきっかけづくりが出来たと好評です。
内定者研修 内定者研修は以下3つの目的を持って実施いたします。
・業務アプリケーション、ネットワークに共通する基礎知識を内定者研修の段階で身に付ける。
・コンピュータ、業務アプリケーション、ネットワークの知識という意味では、文系・理系の知識差を内定者研修の段階で解消する。
・4月入社後の新人導入研修は、知識ではなく実習を中心とし、研修期間の短縮と即戦力化、戦力強化を推進するために、内定者研修はこれを視野に入れた研修内容を実施する。
・ITの入門資格を取り入れた研修を実施。
集合研修 新人研修は、ネットワークやプログラミングの技術だけでなく、先輩・上司や仲間、お客様と話しが出来るコミュニケーション能力の向上。また、意思決定や問題解決が出来る「人」になってもらえるような研修を心がけております。
・社会人教育
・SE教育
・プログラミング教育
・Web開発教育
・データベース教育
・Word/Excel教育
・情報セキュリティ教育
・ ITIL教育
社内の雰囲気 社員を"人財"として捉え、その成長をフォローする姿勢は、当社の企業文化となっています。
『誕生日パーティー』など、社員同士の交流の機会も豊富に用意され、互いを思いやる社風が、人を着実に育てています。
お互いが自然にフォローしあう社内は、アットホームな雰囲気。年代を超えた交流も活発で、話しやすい環境が若手の成長を後押しします。